So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

ふっこう割で北海道の旅 2018。<3日目> [旅行・お出かけ]

3日目の朝も、のんびり起きてのんびり朝食。


ビジネスホテルの朝食なので、期待はしていなかったのですが
品数も豊富だったし、勝手丼コーナーのイクラやイカなども新鮮で
十分楽しめました。今日もやっぱり朝から満腹だ!


DSC_1485.JPG


チェックアウト後ホテルに荷物を預け、昼の藻岩山をめざします。
札幌駅から藻岩山へは、地下鉄でひと駅「大通駅」で市電に乗換え、
「ロープウェイ入口」で下車すると、進行方向右斜め前に
無料シャトルバス乗り場があります。
地下鉄乗らずに大通まで歩けば、市電のみ200円。
地下鉄乗継券使えば320円です。

地下鉄→市電→シャトルバス→ロープウェイ→ケーブルカーと
五つの乗り物に乗って藻岩山頂上に到着。
乗り物好きにはワクワクなルートです(^.^)


DSC_1490.JPG
雪もすっかり溶けた札幌の街が 一望できました。
左端の小山が 円山です。


藻岩山ロープウェイは、夜に乗ると 山麓駅を出発してすぐに
札幌の街の光がぶわーっ!と眼下に広がるのが すごく素敵なんですが
昼の藻岩山もいいですね。
この日は風もなくぽかぽか陽気で 気持ちよかったです。


藻岩山を降りてふたたび市電に乗り、もう半周して 狸小路で下車。

お昼は爆弾ハンバーグの北斗星!
以前さわやんさんに教えてもらって以来、お気に入りのお店です。

DSC_1497.JPG
カウンター席だったので、ベストポジションで撮影できましたー!
(地元の方は、炎があがってももう珍しくもないようでしたが
我々は滅多に来れない観光客ゆえ、しっかり盛り上がりましたよ~)

DSC_1495.JPG


1544037279830.jpg
どれもみんなおいしかったです。ん~この店、ほんと東京に連れて帰りたい(笑)


腹ごなしに大通公園まで歩いて、昨夜スルーした「ミュンヘン・クリスマス市」へ。
1544326649657.jpg
以前来た時は夜だったので、昼はまた雰囲気が違いました。

1544326653291.jpg
巨大アドベントツリー!
神の子イエス様のお誕生まで・・・あと3週間ですね(^.^)


DSC_1509.JPG


DSC_1511.JPG

DSC_1513.JPG

DSC_1508.JPG
雑貨も、食事も、いろんなお店が出ています。
お腹いっぱいなので ホットワインだけ購入しました。

DSC_1506.JPG
プーチンのマトリョーシカだ~^^;
ぱかぱかと開けていくと、最後に銃弾とか出てくるかも(嘘

昨夜のJRタワー展望台と、今日の藻岩山ロープウェー&もーりすカーは
ANAの「わくわくチケット」を利用しました。
掲載施設3箇所で使えるチケットが一人1冊つくプランだったので
あと1枚、どこかで使ってから帰りましょう~!

こうなったら食い倒れ旅のとどめを刺そう!と、札幌駅地下のよつ葉パーラーへ。
なんと、千円以内のパフェがチケットで無料です。

1544037295577.jpg
どーん!
正直お腹はいっぱいだけど、別腹スイッチを無理やりオン!して食べました。
今日はもう、夕飯いらないね・・・。

この後、ホテルに預けた荷物を取りに戻り(駅直結ホテル、ほんと便利!!)
快速エアポートで新千歳空港へ。
空港では、出発ロビーで甘いものをまたも買い込んでしまったり
3階のロイズで見たことない商品を色々見つけてやっぱり買い込んでしまったり
かま栄のパンロール等を「夕飯がわりに(^^ゞ」とか言って買い込んでしまったり。

ふっこう割で安くなった分、現地にお金を落としてくるぞ!の意気込みを
最後まで忠実に遂行して、ANA便で帰路につきました。
寒かったのは初日ぐらい、天候にも恵まれて 楽しい旅でした。


私達が帰宅した翌日から、SNSの企業アカウントの中の人たちが
「タニタ式どうでしょう」で 北海道に旅立っていましたね。
旭川や十勝、帯広方面に行っていて 楽しそうだったなぁ。
道東や道北も行ってみたいなぁ~。

たーくさん買ってきた美味しいお菓子を順調に消費しながら、
旅の記録を書かせていただきました。
北海道のお土産は、しっっかりと 我が血肉となっております・・・。

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふっこう割で北海道の旅 2018。<2日目> [旅行・お出かけ]

早く就寝した翌朝は、早く目覚めてしまう THE・中高年なワタシ。

おかげで、夜明けの小樽築港の眺めを満喫できました。


DSC_1464.JPGDSC_1463.JPGDSC_1465.JPG
今日はお天気回復するとのこと。
小樽を散策して、夕方札幌入りの予定です。


北海道のホテルといえば、豪華朝食!!
こちらの朝食も種類豊富でとても美味しかったです。
一時間以上たっぷり楽しんで、朝から満腹に。

DSC_1466.JPG
朝食を終えて部屋に戻ってみると、いつの間にか大型客船が寄港してました。
新潟からのフェリーかな?

12時のレイトチェックアウトだったので、荷造りをする前に
併設のウイングベイ小樽でちょこっと買い物。
ホテルから直でフロアにつながっているので、ほんと~うに便利です。
子どもたちのスノトレが古くなっていたので、2足買い換えちゃいました!
部屋に戻ってゆっくりパッキングしてからチェックアウト。
ホテルからタクシーで南小樽の堺町交差点(メルヘン交差点)まで

10分もかからず、お値段も630円だったかな?
4人できっぷを買って電車で行くより安かったです!


1544173944886.jpg
ルタオの前から出発。お天気最高!!


・・・まぁ、小樽散策といえば ガラスとお菓子とかま栄なわけで(笑)
試食を配るお姉さんたちに吸い寄せられるようにお店に入っては
おいしそう~なお菓子をついつい買ってしまうわけです。


1544175049934.jpg
北菓楼と、隣の六花亭は 必須立ち寄りスポットですよね。
1544173891680.jpg
六花亭2階で休憩。ここまでですでに何Kcalの糖と脂を摂取しているのだろう・・・。


あちこちのお店に立ち寄りながら歩くも、誰もお腹が空かない(笑)ので
お昼はとらず、かま栄の売店で揚げ物をちょこっといただいておしまい。
(かま栄さん、以前あった「灯台茶房 ラ・カンパネラ」閉店しちゃったんですね~
あの店で売ってた「あげかまカップ」食べるの好きだったのになあ。残念!)


かま栄まで来れば、運河まではもうすぐ。
1544175109131.jpg
今日は穏やかだぁ~!

ちなみに昨夜。雪まみれ~↓
1544175230720.jpg

冬の北海道は お天気次第で 一日で季節が変わっちゃうかのようですね。

小樽の町を十分楽しんで、札幌へ向かいました。


札幌の宿はビジネスホテル。駅直結の ホテルグレイスリー札幌です。
予約のとき、ツイン2室が空いてないホテルがいっぱいな中、ここは空いていて
ファミリーでビジネスホテル泊まるのはじめてだけど大丈夫かな、と思いつつ
駅からの距離に惹かれて決めました。
昨日のグランドパーク小樽の部屋の半分くらいしかない?
コネクトもできなかったけど、でもシンプルで必要十分な室内でした。


ホテルにチェックインの後は、夕食を食べにすすきのへ。
やっぱり札幌の夜は ジンギスカン!(^.^)

1544189742094.jpg

焼肉のにおいをたっぷりまとって 満足満足♪と店を出ます。

そのまま大通公園まで歩いて、さっぽろホワイトイルミネーションへ。


1544189682389.jpg
光の洪水~☆ミ の中、あちこちで写真を撮り。
そのまま駅まで歩いていくと、道庁への道も ライトアップされていました。


DSC_1468.JPG DSC_1475.JPG

色が変化していくのが、まるで四季を表しているかのようで すごくきれいでした。
大通会場のにぎやかなライトアップもいいけど、こういう上品なのもいいですよね。


駅に着いたら、ホテル・・・には戻らず、そのままJRタワーへ。

JRタワーの展望台から 札幌の夜景を堪能です。


DSC_1477.JPG
東西南北全面、見事な光の街。
1544037266119.jpg
展望フロアのツリーも、とても素敵でした♪


ところで、ここ札幌でも 外国人観光客の姿がたくさんありました。
私はこの展望フロアで、韓国人とおぼしきカップルに写真を頼まれ
ひさ~しぶりに英単語を使って会話しました^^;
はいチーズ、じゃ伝わらんから・・・あっそうか「スマイル~!」
何を言うにもこれくらいのスピードでしか脳内変換できず。
いや~、言語はやっぱり 使ってナンボですね。
いや昔もバリバリ使ってたわけじゃない(全然喋れません)けど、
聖歌隊の仕事してたときは 毎週のように外国人牧師と一緒だったので
ネイティブの英語を聴く機会には恵まれていたんですよ。
おかげで今もリスニングだけは上手で、娘に感心されます。
聴き取れるだけで 返事できる語彙力がまるでないんですけどね。^^;


ああ、今日も長い一日でした。よく食べよく歩きました!
明日は最終日、あっという間だなあ・・・Zzz。

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふっこう割で北海道の旅 2018。<1日目> [旅行・お出かけ]

ふっこう割。いや~Getするのはなかなか大変でしたが、
ANAの「でかけよう北海道」で なんとか予約ができまして
先日 2泊3日で 北海道へ行ってきました。

旅費がかなり安くできた分、現地でいっぱいお金落としてきたぞー!(笑)


家族4人で北海道行くのは何年ぶり?
みずぴいが中学生のとき以来みたいです。


DSC_1440.JPG
早朝のエアドゥ便。エアドゥ初搭乗♪ わ~いベアドゥだ!
搭乗口で待っていたら、ちょうど朝陽が登ってきました。


東京はぽかぽかいいお天気なんだけど、北日本は荒れ気味のようで
10分後のANAの新千歳行きの便は「天候次第では旭川空港に着陸します」という
アナウンスがロビーに流れてました。
庄内空港便なんか、ダメなら羽田に引き返します、と言っていて
無事新千歳に下り立てます様に・・・と 朝陽に祈ったのでした。


さすが北海道の翼・エアドゥ、これぐらいの天候どうってことないという風で
すんなり新千歳に着陸。飛行機が苦手なひろすけも全然平気だったようです。


新千歳空港では、すぐに地下のJR駅に向かわず、一階上の出発ロビーへ行って・・・

1544037529941.jpg

Calbeeのお店で、ポテトチップス チョコ&チョコ+ソフトクリーム。
「開店と同時に行ったのに もう番号札が8番だった・・・」と、驚く娘でした。


それから、9:30発の快速エアポートで小樽まで移動。

1544037546129.jpg
銭函あたりから、列車は海岸線ギリギリを走ります。
本当はこの日、銭函の海沿いのレストランでランチも考えていたのですが
窓の外ではなかなかに荒れた日本海が繰り広げられていたので
また次回に持ち越すことにしました。


終点小樽について、雪の積もるホームを小走りに移動して、函館本線に乗換。
今日の目的地「余市」に向かいました。目指すはニッカの余市蒸留所!

・・・ですが、その前に少し早いランチ。

余市駅とニッカの中間にある「柿崎商店」さんで 海鮮丼を食べます♪

柿崎商店(ニッカホームページ 周辺ガイドのページへリンク)



1544037828263.jpg
↑竹鶴定食

DSC_1448.JPG
↑イクラ丼とホタテ丼

DSC_1449.JPG
↑ホッケ単品+大根おろし


いつも並んでいると評判の有名店ですが、ラッキーなことに列なし(^.^)

どれも皆、さすがの新鮮さに感動しながら、全員満腹で完食。
さていよいよニッカへ向かいます~。


DSC_1450.JPG
蒸留所入り口


1544037720324.jpg
マッサンとリタの世界だぁ~。


実は25年ほど前、夫婦だけで訪れたことがあるのですが
その頃よりはるかに人が多く訪れていて、見学コースや売店も
まるで見覚えがないほどに 充実していました。
朝ドラの効果はすごいんでしょうね~。


一通り見学したら、試飲会場へ。

1544037871366.jpg
シングルモルト余市、スーパーニッカ、アップルワインを1杯ずついただけます。
お水や氷、お茶、炭酸水はフリー。お好きな飲み方でどうぞ♪です。
お子様むけにアップルジュースもありましたよ!

1544037652099.jpg
おすすめの割り方もこんな風にわかりやすく説明書きがありました。
私は全部ハイボールにして飲んじゃいましたけどね~♪


その後、売店でおいしそ~うな生チョコをみつけて みずぴぃ即購入。

1544037599837.jpg
この木箱に入ってるチョコレートがもう、、、たまらん味でした。
下のロイズのアイラウイスキーも美味でしたが、
「竹鶴ピュアモルト生チョコレート」シルスマリア、という木箱のチョコ。


酒好きなら間違いなくハマる味です。
でも、食べるとしばらくお酒のにおいがするので、運転はもちろんダメだし
この後人に逢う、ってときは 食べないほうがいいです。それくらいの酒含有量。
私達はこの日の夜の宿で おいしくいただきました。


 

蒸留所を後にして余市駅に戻り、ここで評判がいいというアップルパイを購入して
DSC_1462.JPG
(おいしかった~!)再び小樽に戻り、ホテルにチェックインしました。

今日の宿は小樽築港の「グランドパーク小樽」。
小樽は今まで 運河まで歩いていけるホテルにしか泊まったことがなかったのですが
このホテルも小樽築港駅直結だし、とても便利で快適でした。
1544037905350.jpg
今回、ふっこう割の争奪戦で とにかくホテルがとれなくて、
4人1部屋だと今回の日程では空きがありませんでした。
なので2泊とも ツイン×2部屋で予約したのですが、
こちらのホテルでは 海側にコネクティングルームが用意されていました。
34平米×2部屋で、広々快適に過ごせました(^.^)

一旦落ち着いてから、夜の小樽の街に出発。
1544037750780.jpg
この日はじめて、しっかりめの雪が降ってきました。
とはいっても、北海道でこの程度は 降ってるうちに入らないでしょうが・・・。

ちなみにこの日、運河沿いのガス燈が故障していたそうです。
よく見ると確かについてない!
でも、十分きれいでした。

1544037235712.jpg
夜六時台で、マイナス1.3度。
それでも観光客はたくさんいましたが、外国の方が多かったかな。
日本語を話してるグループのほうが少ない印象。
1544037240440.jpg
運河プラザのグラスツリー。
・・・寒いので、この辺でホテルに戻りましょう。
1544037222613.jpg
小樽築港駅のホームから線路を。
まだまだ、降りはじめの雪なんでしょうね。

小樽の街中で夕飯をと考えていたのですが、寒くて早く帰りたくて・・・
結局、ホテル直結のウイングベイ小樽の中のお店に入りました。
外は寒くて、建物の中は汗をかくほどの温かさ。ああ、北海道だなぁ。DSC_1461.JPG
部屋に戻って、窓からの夜景を肴に(もちろん、木箱の生チョコも)
少しだけつまんで楽しんで、この日はみんなあっという間に就寝。
朝4時起きでしたからね・・・楽しかったけど、長い一日でした。

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三菱食品 ウコングミ [第67回RSPレポート]

三菱食品さんの「ウコングミ」。

そう、あのウコンです。酒飲みには必須の、ウコンのグミ!


DSC05849.JPG


ウコンといえば、宴会の前後にちっちゃいドリンクのボトルを
ぐい~っと一気飲みするオジサン、というイメージがありますよね。

あれ、女子がやるには ちょっと抵抗がありませんか?

ウコンのドリンク飲んで宴会に臨む女子、どんだけ飲むつもり?
なんて目で見られてないか ちょっと気になっちゃう人も多いようです。


で、グミです。色は黄色。味はマンゴー!
見た目では、絶対にウコンを摂取してるとはわからないでしょう。


DSC05850.JPG


そしてグミのいいところは、ドリンクタイプより効果が長持ちすること。
宴会当日のお昼にぱくっと3粒食べれば、夜までしっかり効果が続くんですって!

DSC05851.JPG


DSC05852.JPG
おやつがわりでもいいし、宴会の後に食べてももちろんOK。
6粒入り一袋で、ウコンドリンク2本分のクルクミンを含有しています。

それでなんと160円。ドリンクよりお得です!


DSC05848.JPG

こちらの商品は、ロイヤルビューティーというシリーズ。
女性の美容と健康をお菓子でサポートしようというコンセプトだそうで
実にありがたい商品ですねぇ(^.^)


ちなみに、フルーツのグミも同時発売中。

DSC05853.JPG

なんと果汁200%。鉄分やビタミンC、クエン酸など摂取したい方
大注目の商品ではないでしょうか。

こちらも試食させていただきましたが、おいしかったですよー☆


忘年会前に、ウコングミ。娘に教えなきゃー♪


#RSP67 #サンプル百貨店
#三菱食品 #ロイヤルビューティー

 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第一三共ヘルスケア ルルアタック [第67回RSPレポート]

第一三共ヘルスケアさんの「ルルアタック」シリーズ。


DSC05779.JPG


ルルは日本で最初の総合かぜ薬として発売された商品なんですって。
確かに、物心ついたときから 家の救急箱にあったような。
私の世代だと、瓶の中に白丸の錠剤でしたけどね。


今回紹介いただいたのは、ルルアタックシリーズ。
松本潤さんのかっこいいCMでおなじみのヤツですね。
症状別にこんなに種類があるそうです。


DSC05767.JPG

まず、かぜのメカニズムからお勉強。
90%がウイルス感染。ウイルスを直接吸い込んだり、
付着した場所を触った手で顔を触ったり、くしゃみや咳をあびることで
感染してしまうんですね~。
ウイルスから完全に隔離されて日常生活は送れないので、
手洗い・マスクは 有効な防御策。うん、そうですよね。


DSC05769.JPG

ウイルスに感染すると、排出しようとして くしゃみ、咳、たん、鼻水等が出る。
炎症を起こして腫れるので、鼻づまりや喉の痛みが出る。
中枢を刺激するので 発熱する。


これらの症状がつらいので、薬で緩和させる必要があるわけです。


まずは「ルルアタックFXa」、熱に効果あります。

DSC05772.JPG


DSC05771.JPG


そして、ルルアタックEX。のどのかぜに効きます。
DSC05774.JPG


DSC05773.JPG


それから、ルルアタックNX。鼻のかぜに効きます。
DSC05776.JPG


DSC05775.JPG


そして最後に、新登場の ルルアタックTR。

DSC05778.JPG

これは一日2回の風邪薬です。これでかぜの11症状に効きます。


DSC05777.JPG

一日2回の風邪薬へのニーズはとても高いそうです。
確かに、お昼に薬を飲むのは 携帯し忘れて外食してしまうこともあるし
社会人では、商談を兼ねていたりすると 飲みづらいですよね。


これからかぜをひきやすくなる季節。
症状が出たら早めにルルアタック、飲ませていただきます。


#RSP67 #サンプル百貨店
#第一三共ヘルスケア #ルルアタック



 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

南部美人 あわさけスパークリング [第67回RSPレポート]

南部美人という酒造会社さんのプレゼン。

試飲タイムに、グラスに入って配られました。豪華~。


DSC05818.JPG

発泡清酒、あわさけスパークリングです。わかりやすいネーミング(^.^)
私は日本酒大好きなので、香りを楽しんだ後にさくっといただいちゃいました。

・・・ら、飲み終わった後に「どうぞいっしょに撮影を」と 瓶が回ってきた^^;


DSC05819.JPG

空のグラスと撮影させていただきました。すいましぇ~ん(^^ゞ


プレゼンターは、南部美人の五代目蔵元。
すっごい元気で大きな声で、紹介がはじまりました。
「では皆さん、グラスをかかげてください。かんぱ~~~い!!」


・・・あぁぁすいません、飲んじゃいましたーっ! ^^;


2020年オリンピック・パラリンピックでの「乾杯酒」をめざしているお酒とあって
しっかり日本酒の香りがしながら、飲み口は軽く すっきりしていました。


評判も大変よいそうで、名誉ある賞をいくつも受賞しています。

DSC05821.JPG
右から2番目が社長。おとなりの美人は奥様ですって。
「第一正装というドレスコードだったので、紋付袴で行かせていただきました!」
なるほど、奥様のお着物も豪華かつ格調があって、素敵ですね(^.^)


DSC05822.JPG

こちらは、「SAKE COMPETITION」2年連続受賞したときの様子。


発泡清酒といっても、にごっているものと透明なものがあります。
瓶の中で二次発酵するものと、瓶に炭酸を注入するものもあります。
この「あわさけスパークリング」は、瓶内二次発酵で かつ透明。

グラスに注いだときに、シャンパンのような美しさがあります。


DSC05823.JPG


でも、シャンパンとは全然違うんですよ!と熱弁する蔵元。

この画像にあるように、シャンパンはできあがるまでに砂糖を2度も入れるけれど
日本酒は「米」「米麹」「水」のみ!
砂糖なんてどの過程でも一切いれません!とのこと(笑)


DSC05824.JPG

小泉進次郎さんも、この受賞式であわさけスパークリングを飲んで
たいへん気に入られたそう。
2020オリンピック・パラリンピックの乾杯酒に 選ばれるといいですね。


・・・そしてそして。
サンプルバッグには 残念ながらサンプルは入っていなかったのですが

DSC05843.JPG
「南部美人」の手拭いが入っていましたので・・・


帰宅してから、ちゃちゃっと ティッシュボックスカバーにしてみました。

DSC05860.JPG
うん、素敵!!
こうすると逆さまになっちゃうんですけど、お銚子やおちょこが並んでいて
それがな~んとなく nanbubijin ってアルファベットに読めるようなデザインです。


岩手県二戸市から、おいしい日本酒の紹介でした。



#RSP67 #サンプル百貨店
#南部美人 #あわさけスパークリング



 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第67回RSP参加してきました。 [第67回RSPレポート]

11月28日に、第67回リアルサンプリングプロモーションに参加してきました。

会場は品川です。やっぱりお台場より近くて便利だわ~♪


今回のサンプルはこんな感じ。


DSC05827.JPG

プレゼンのみでサンプルなしの商品も写ってます。

今まではそういう商品はなかったので、ちょっと驚きました。


それから、医薬品がこちら。

DSC05846.JPG


実は今回から、RSPは趣向を変えたそうです。

イベント自体の時間の割り振りも変わっていたし、サンプルの内容も少なく
ブース会場での販売もほとんどなしでした。


司会も、今まではサンプル百貨店の方だけでしたが
今回は元日テレアナウンサーの松本志のぶさんが登場。


DSC05764.JPG

流れるような司会ぶり、さすがでした。


さらに途中、インスタグラム講座などもはさまれていたりして

主婦向けのイベントでも 時代はもうブログじゃなくてインスタが主流なんだな~と

改めて感じました。

若い子がインスタ離れするはずだわ(笑)


とはいえ、私はインスタは今のところやるつもりがないので
今後RSPがインスタ主流になっていくなら、ブログしかやるつもりがない私は
そろそろ離れる時期かもしれないな~、とも感じました。

さて、ぼちぼちお試しした商品から、ご紹介していきます~。


#RSP67 #サンプル百貨店

 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鍋のフォルムにも流行がある? [お気に入りグッズ]

結婚以来ずーっと使っていた カレーが作れる大きめの鍋。
私より少し前に結婚した友人の 結婚式の引き出物だったので
もう25年以上使っていることになります(!)。


カレーだけでなく煮物や簡単な鍋など、様々な用途に便利に使ってきましたが

line_1538470847000.jpg(ある日の肉鍋)
最近、さすがに取っ手などもガタつき、底面も凸凹が目立つようになりました。


それで、そろそろ新しい鍋に買い換えようと 半年ぐらい前から
いろんなお店で鍋コーナーをのぞいているのですが。


この鍋、ふたのサイズは22cmです。
なので、お店で22cmの鍋を見るのですが、どう見てもこの鍋より小さいんです。


この鍋、真ん中が膨らんで、ころんとした形をしています。
だから、ふたは22cmだけど 一回り大きいサイズの鍋の容量があるようです。


そういえば、これとふたが共用できる鍋を持っているのですが、
それはこんな形↓ なので、この鍋の3分の2程度の容量しかありません。


同じふたのサイズなのに、鍋の形で作れる量ってずいぶん変わるんですね。

というわけで、中太りのころんとした形の両手鍋を買おうとお店に行ったのですが
・・・。
・・・・・。
・・・・・・・・・ないんです。
どこに行っても、寸胴か、上の画像のような 下に向かって細くなる形の鍋ばかり。
ころん、とした形の鍋は、「揚げ物用」か「土鍋」ぐらいしかない!!
ネットで「両手鍋」で検索しても、ヒットするのは寸胴か下細りばかり。
どういうことだぁ?
まさか、鍋のフォルムにも 流行があるの???
22cmの深型寸胴鍋も、既に持っているのです。
でも欲しいのは、高さの無い それでいてたくさん煮込める鍋なのです。
今持ってる鍋の形が最適なのに、みつからないって なぜ??
まさか、鍋ひとつ見つけるのに こんなに苦労するとは思いませんでした。
冗談抜きで 鍋の形って流行があるんでしょうかね。
そう、ネットで検索していて思いました。
ル・クルーゼの鍋に似てる形の鍋は こんなにいっぱいあるのになぁ・・・。
・・・・・

カレーを作ったら鍋ごと冷蔵庫にしまうので あまり重くない鍋がいい。
冷蔵庫の棚におさまるよう 高さも低めがいい。
友人の引き出物の鍋は とっても便利で長持ちしてくれたんだなぁ・・・
Yちゃんいいものをありがとう。25年も経ってからだけど改めて御礼を言うわ(笑)
この鍋が25年現役ってことを考えても、一度買ったらそうそう買い換えないだろうから
妥協して適当なのを買うのはやめよう。
案外、 こんな店に鍋売ってるんだ~、みたいなとこに 出逢いがあるかもしれないね。
これこれ!この形の鍋を探してたの~!! って未来がありますように。
たかが鍋、されど鍋。 お気に入りのと長く付き合いたいもんね。(^.^)

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バナナシフォンケーキ 21cm型 レシピ覚書。 [ハンドメイド♪]

いつもバナナはバナナケーキにするんですが、
今回ふと思い立って シフォンケーキを焼いてみました。


バナナシフォンを焼くのは初めて。
さっそく、ネットで我が家にある21cm型用のレシピを検索。


私は生来の面倒くさがりなので、卵黄と卵白の数が違うレシピは

余った卵黄をどーすんだよと思ってしまうので パスします。
家に常備していない材料を使うものも パス。
卵を大量に使うレシピも な~んかもったいなくて(笑)パス。


ということで、いくつか拝見したレシピを見ながら
これまで作ってきたプレーンやヨーグルトのシフォンの
材料&分量と置き換えてみたりして、どれどれと焼いてみました。


ラッキーなことにとてもうまく焼けたので、自己流レシピを書き留めておきます。


《バナナシフォンケーキ 21cm型》


卵 大5個
薄力粉 130g
牛乳 80cc
サラダ油 80cc
バナナ 中2本
砂糖 80g(うちラカントS30g使用)


1・バナナをボールに入れ、泡だて器でなめらかに潰す。
2・隣にもう1つボールを置き、そちらに卵白、バナナのボールに卵黄を入れる。
3・卵白は冷凍庫に(無理なら冷蔵庫)しまっておく。
4・バナナと卵黄をよく混ぜる。サラダ油と牛乳を入れてさらに混ぜる。
  ふるった薄力粉を2~3回に分けて加え、ダマにならないように混ぜる。

5・卵白のボールに砂糖を全て入れ、ひとつまみの塩(分量外)も入れて
  ハンドミキサーでぴんと角が立つまで。ボールを逆さまにしても落ちてこないくらい。
  私は保冷剤をボールの下に敷いて作業します。(こぼさないように注意)

6・ここでオーブンを170度に余熱スタート。
  4の生地に泡立てた卵白を加える。最初は少量を加えて泡だて器でよーく混ぜる。
  残りを2~3回に分けて加え、シリコンへらでさっくり混ぜる。
  卵白の塊が残らないように気をつけるが、泡を消さないように。

7・型に生地を流しいれ、少し上から落として空気を抜き、
  竹串を波ナミと2周ほどさせて生地をまんべんなく型に行き渡らせる。
8・170度に余熱できたオーブンに入れ、35~40分焼く。

  焼けたら竹串を刺して、生っぽい生地が付いてこなければOK。
  オーブンから出したら型ごと上から落とし、逆さまにして瓶に刺す。


DSC_1410.JPG
今回焼いた生地の様子。焼き上がりはすごくいい感じ。
瓶に刺してさかさまにして、すっかり冷めるまで放置。
(温かいうちに型から外すと、焼き縮みの原因になる)


DSC_1411.JPG
完全に冷めた状態。縮みもほとんどない!しっかりしてる。
型とシフォンの間にナイフを慎重に差し込み、型から外す。
私はこれが苦手だよ~。

DSC_1412.JPG DSC_1417.JPG

底面の底上げもなく、横穴も開かず、ふくらみも十分。
型外しがへたっぴぃなので側面がぼろぼろなのは 突っ込まないでやってください^^;


味はばっちりでした♪
何も添えなくてもおいしいけど、生クリームやチョコソースもきっと合いますね。


21cm型のレシピは少ないので 次回以降のために書き留めました。

ああ、おいしい。ああ、また太る~!^^;

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ど近眼&乱視持ちがZoffでメガネ作成すると [日々の暮らし]

先週、Zoffでメガネを新調しました。


タブレットに名前や住所などを入力するよう言われ、書いていると
以前作ったデータがお店のほうで出てくる様子。


「2年1ヶ月ほど前に作られてますね~」

おお!そーですそーです。その時のデータがしっかり残ってました。


私は眼科で定期的に視力検査をしているので、
(強度近視あるあるなのですが、数年前に緑内障の疑いでひっかかりました。
現在は問題ないという診断が出ていますが、定期的に検査は必要とのことで・・・)
ここ数年 視力にほとんど変化がないのはわかっています。
なので、その2年前のデータのまま 今回もレンズを入れてもらうことにしました。


「それではお客様、こちらのレンズですとお取り寄せになりますので
ご自宅に配送でよろしいですか?」


・・・を?
配送なんてしてもらったことないぞ。
レンズ、今日は在庫ないんですか~。

「いえ、こちらの度数ですと元々お店に1枚しか在庫がないんです。
前回も配送という形でおつくりしたと思いますが」


・・・をを?
どう考えてもZoffで配送手続きをするのは初めてなんだけどな。


配送は無料で、最長で一週間かかるとのこと。
その説明を聞いても、やっぱり初耳だったので、前回配送じゃなかったのは間違いない。
この二年の間に 私の度数のレンズは 常備しないようになっちゃったのかな。


その場でお持ち帰りできなかったので なんとなく肩透かし気分を味わい。
店員さんの「前回も配送・・・」の言い方が「そっちの記憶違い」感がすごかったので
ちょっと納得いかず、2年前の自分の手帳やらここの記事やらを見直してみました。


ありました。FACEBOOKに書いてました。
「Zoffでメガネ衝動買い~♪ 40分で作れて、ルンルンと帰ってきました(^.^)」

と、作ったばかりのメガネの画像もアップしてました。
そのときに計測したデータが印刷された用紙も しっかり保管してありました。
FACEBOOKに書き込みした日の日付でした。


測定データの日付と、できあがったメガネを撮影してアップした日が一緒ってことは
その日に作れて持ち帰ってるってことですよね?


私の記憶、間違ってねぇじゃん!!


・・・まぁね、あの若い店員さんがZoffで何年働いてるのかわからないけど
私がZoffでメガネ作り出したのは もう10年以上前のことだしね。
これで何本目だろう?5本目?6本目かな?
その間に家族もみんな3~4本は作ってるので、Zoffの経験値は割と高めですよ(笑)
ひろすけなんか小学生のときから作ってるしね。
奴はお転婆だったから年に1本のペースでバキッと壊してたしね・・・^^;


最近のZoffは店舗が縮小気味で、地方のショッピングモールなんかは
大抵JINSが入ってる気がするけれど。
JINSも何度も入って試着してるけど、なんだかんだ気に入るフレームは
私は、Zoffで見つけることが多いのですよ。
JINSは薄型レンズも増額なしで作ってくれると知っていても
やっぱりZoffが好きだなぁ~と思っていたので

あの店員さんの態度は、ちょっと悲しかったなぁ。


・・・まぁ、何はともあれ、今回もフレームは気に入ったのが見つかったし。
結局、お店で手続きした3日後に発送、4日目に到着しました。早い早い!

でも、届いた箱を見ても、やっぱり初めて見る箱だよ~ん。


DSC_1396.JPG


前回作ったのが セルフレームのカジュアルなのだったので
今回は、ちょっとかしこまった場でも違和感が無いよう メタルにしました。

どうよこの渦!!これが強度近視&乱視のレンズだぁ!(笑)


いちばん厚いところで、約7ミリあります。
せっかくの軽いメタルフレームも、レンズの重みで帳消し・・・
そういえば、配送になるので、店頭でフィッティングをしてくれたんですが
お店に並べてある状態のままのフレームでフィッティングしても
レンズ入ったらかけ心地全然変わっちゃうよなあ~って思いました(^_^;)

案の定、お店ではずり落ちもなくばっちりのかけ心地でしたが
分厚いレンズが入ったら しっかりずり落ちてきます。
いやいいんですよ、こんなの想定内ですから。
こんな分厚いレンズを、メタルフレームにおさめてくれるだけでありがたいっす☆


メガネの買い替え、実はもう半年以上前から新しいのがほしくて
それこそZoffもJINSもそれ以外のお店も、何度ものぞいて探してました。
フレームってほんと流行がある。
一時期の高さのない薄いフレームから、アラレちゃんみたいなセルフレームになり
今はメタルのようなフレームの丸いタイプが流行ってるみたいです。
私は前々回に作ったメタルフレームの細いのの買い替えがしたかったので
ずーっとメタルの細いので探してましたが、主流から外れて久しいタイプらしく
これだというのが全然みつかりませんでした。
今回はほんとたまたま、あ、これ!と思えるのがあってよかったですが
番号をオンラインショップで探したら、やっぱり廃盤品なようで
検索しても出てきませんでした。
気に入ったから同じフレームの色違いが欲しいな~と思ったんだけどな。残念。


Zoffでずっと作っていた理由は、JINSだと薄いレンズも同料金で作れて良いけど
薄いのはお取り寄せになるのでその場で持ち帰れない、というのが
ちょっとなぁ~ と思っていた、っていうのもあるのです。

けど、今回の件で Zoffももうお取り寄せでしか作れないと判明しました。
強度近視&乱視持ちとしては、レンズが薄く出来るというのはかなり魅力的。
Zoffで薄くすると、いきなりプラス1万ですからね・・・。


この数年で、他社のフレームにレンズだけ入れてくれるサービスが増えたり
(もちろん有償ですが、JINSが一番安くできるみたいです)
安売りメガネの業界も 細かな部分で色々変化しているようですね。
私も中1からメガネユーザーなので、昔はフレームだけで1万数千円、
レンズが片方8千円ぐらいしたのを覚えています。
そんな時代からしたら、今のように気軽に何本もメガネを持てるのは
とってもありがたいので、どの会社もこのまま頑張ってほしいです。


Newメガネが届いたので、前々回作った古いメガネは、お風呂用に格下げします。
メガネがないと、シャンプーとリンスとボディソープの見分けがつきません。
でもお風呂の湯気と熱はメガネの大敵だから、古いのがちょうどいいのです。
メガネをかけて旅館のお風呂に入ると、おもに年配の方に嫌な顔をされたりしますが
今はプラスチックだから割れませんし、別に皆さんの体をよく見たいからじゃないし!
私は温泉のお湯につかるときは メガネは頭の上にかけるようにしてます。
洗い場に置いとくわけにもいかないし、顔にかけてるのも嫌だし、第一曇るし^^;


ど近眼&乱視持ちは、メガネひとつとっても ほんと色々面倒なのです。
あーあ、来世は裸眼が1.0くらいある人生を送ってみたい(笑)

 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -